忍者ブログ
Climania
[9]  [8]  [7]  [6]  [5]  [4
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

今年入って、岡国、サンクスフェスタは、いつも通りガラガラで、
クリアラップ取り放題の状況でした。
水温はいつも通り、上がってましたが、

c1f0672f.jpeg

 前回のカチカチのリアタイヤを新調しましたし、 
 乗り心地、操縦性も各段によくなり

 Best 1’59”751 も出しましたしね。


ここまではよかったのですが、
いつもならここで、クールダウンなるのですが、タイヤのたれは、
感じられませんでしたので、クリアラップだらけですので、
このLapで納得いけたら
クールダウンやと思いつつも、むきになるところが浅はかでした。

最終コーナー手前で スピン ラジエーターの水に乗ってスピン
エンジンからは煙が、
ボンネット開けると、クーラントの水が大量に噴き出しまして、
PITに牽引していただいたて、しばらく冷やすことに、この状態では、
まだクーラントさえ継ぎ足せば大丈夫かなという
 淡い期待も抱いてました。

さましてから、クーラントを継ぎ足し、エンジンも無事始動したのですが、
どこかおかしいと思いつつ、状態を見ることにしたのですが、
マフラーから煙がもくもくと
出てるじゃないですか、どうやら、ガスケットが破損したようです。
 すでに、オイルにはクーラントの水が入ってシャバシャバで、
 帰りの足もない状態です。
 知り合いにお願いして積車で、なんとか運んで頂きました。

P1050817.JPG これが バラした状態です
 左から2つ目のガスケットが破損し
 そこから、水浸しになったのがわかりますかね。

 エンジン無理やりかけたので焼きつきもおこしたようです
 前にも焼きつき起こしたエンジンなので
 
  (ピストンにToyotaのマークがあるやらないやら)
  


fd7d27f1.jpeg 
  
 そこで今回 バージョンUpに踏み切りました。
 (スピトロのハイカム仕様のエンジンを)
 譲って頂き。




P1050835.JPG
 前についてた、高音使用のマフラー交換に

 ついでに、これも前についてた、
 オーリンズの直巻きスプリングを換装
 
 オイルフィルター移設、
 (前の状態じゃ作業効率悪すぎるということで)

33443f89.jpeg6af7bb2a.jpeg もう別の車になってしまいました。
 前も人を乗せる車には
 見えませんでしたが、

 人を乗せるのが苦痛になります、

 周りを気にせずに乗れば、
 異常に楽しいのが出来上がりました。
 


 ブレーキ音が異様にでかいのが
一人で乗っても苦痛です。
(最後の止まる瞬間に、いくらフェザータッチにしても)
家の近所では、サイドブレーキ多様してます。
昔のおばちゃりが100台ぐらい突っ込んできたんちゃうんかっていうような音です。
この音を聞けば振り返って下さい。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
Re:復活しました
いやいやVer.Upどころじゃなくて凄い事に為っていたのですね!
Williams Meetingで是非、拝見させて下さいね
Oni-mo 2008/03/23(Sun)14:18:44 編集
Oni-moさんへ
18日は予定がありまして、行けても前日強行帰宅します。
さんぺい URL 2008/03/24(Mon)18:38:13 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ポイント
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
最新コメント
[03/24 さんぺい]
[03/23 Oni-mo]
[12/10 さんぺい]
[12/09 Oni-mo]
[12/09 ほそかわ]
最新トラックバック
プロフィール
HN:
さんぺい
性別:
男性
バーコード
ブログ内検索
最古記事
(04/22)
(08/31)
(09/27)
(11/05)
(11/10)
カウンター
カウンター
アクセス解析
お天気情報
忍者ブログ [PR]